1. Top » 
  2. 未分類

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

上部構造の製作 印象

これから、上部構造の製作編です。
印象(型取り)から説明していきます。
スポンサーサイト

食事について

約、半年振りの更新になってしまいました。
上部構造についてと前回書きましたが、肝心なことが抜けていました

手術後の食事ですが、このことを患者さんに指導しておかないと
インプラントに影響を与えてしまいますのでとても重要です。マロ先生は
患者さんが食べたいものを自由に食べさせるという方針です。

なんとも大胆なお人です。

通常は1ヶ月くらいはやわらかい物を食べるように指導するのが
普通と思います。

私の場合は煮物や麺類などさくっと噛み切れるものを勧めております。
刺身などもOKですかね。

だめなものは繊維質で噛み切りにくいもの

そんなところだと思います。

上部構造の作製

保母須弥也先生は
御著書のAll-on-4ハンドブックのなかで述べられておりますが
術後6カ月待ち、最終補綴物の印象にはいるとあります。

しかしながら6か月は少々長いのではと私は思っています。

というのは通常のインプラントであれば待機期間は3カ月程度あれば良く
京都の五十嵐先生もオールオンフォーの失敗は最初の2カ月間でおこると
言っておられます。
したがって印象の時期は術後3カ月で良いのではと考えます。

次回は上部構造の作製の手順の実際について書きます

オールオンフォー完全ガイド始めます

よろしくお願いします。

Page Top

プロフィール

天川 智央

Author:天川 智央
埼玉県所沢市下安松609-1
医療法人デンタルクリエーション
天川歯科クリニック
TEL04-2945-6711

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。